ショシナビ古物商α版をリリースしました

株式会社ショシナビは9月28日、複雑な古物商の許可申請に伴う警察署との事前調整、書類集め、書類作成、全提出書類の整合性チェックを専門家が代行するオンラインサービス「ショシナビ古物商α版」(https://kobutsu.shoshi-navi.com/)をリリースしました。

中古車ディーラー、リサイクル店といった典型的な古物事業者だけでなく、フリマアプリ等の進展に伴い「せどり」と呼ばれる個人事業も増えており、古物商の許可への関心は年々高まっております。その一方で、古物商の許可申請では、「必要書類がわかりにくい」、「書類の記載ルールが細かい」といった理由で苦戦する事業者も少なくありません。

ショシナビ古物商では、Webの入力フォームに必要情報を入力するだけで、警察署との事前調整、書類集め、書類作成、全提出書類の整合性チェックまで、専門家に丸投げすることが可能です。あとは印鑑を押すだけの状態で完成済みの提出書類一式がご自宅に届く「スタンダードプラン」に加え、警察署窓口への申請書類提出・許可証の受け取りまで代行する「プレミアアムプラン」を提供します。10月末までの期間限定で、サービス終了後にアンケートにお答えいただくと、1万円のクオカードをプレゼントするキャンペーンも実施します。

今後は、専門家の力を借りずに独力で手続きを行いたい方向けに、必要書類の一覧を表示したり、完成済みの申請書類をPDFでダウンロードしたりする機能もリリース予定で、開発を進めております。